らっしゃい!スナックワンタケ

奇妙なアラフォーの日常てんこもりお漫画ブログです

タグ:危険地帯

らっしゃいらっしゃい!前回はコチラ▼ 防犯対策は結構してるんだけどそれでも今の私はまだ小2ムスコを1人でお出掛けさせられないムスコと同学年の子が放課後に1人で外にいるのもよく見かける私は男子トイレもまだ1人で行かせられない本人を信じて少しずつ自立させなきゃい ...
続きを読む

らっしゃいらっしゃい!前回はコチラ▼ 誰か分からないのが今も怖いけど家の電話が鳴る音で逃げて行ったので心底安堵した…これ本当は家の方にいる親に来てもらいたくて掛けたんだけど誰も起きて来なかった夜中だしイタズラ電話かと思ったのかもな…でもこの方法が結構使える ...
続きを読む

らっしゃいらっしゃい!前回はコチラ▼ 親に言えた事と環境でかなりの安堵感我が家の犬は大層怖がりで人が来ると帰るまで吠えたからかなり我が家を守ってくれたと思う犬がいなかったらまた違った結果だったはず本当にありがとう犬…コンビニができたのもすごく大きくて公衆電 ...
続きを読む

らっしゃいらっしゃい!前回はコチラ▼ ここまで来てやっと親に言えたここまで書いて思ったのが電話についてなんだけどこの当時は携帯電話は普及しておらず連絡手段は家の電話か公衆電話だったのねそれが良くも悪くもあったなと思って…家の電話は電波に関係なく通報や相談が ...
続きを読む

らっしゃいらっしゃい!前回はコチラ▼ どういう神経でそんな言葉を吐けるのか友人も同じ人物に遭遇していたのが分かったのは特徴的なセリフが全て同じだったからだった一番トラウマなセリフは書けないぐらい嫌だから書かないんだけど私も友人も最初の入りが道案内から人探し ...
続きを読む

らっしゃいらっしゃい!前回はコチラ▼ 何系の変質者か思い出せないそのぐらい変質者や不審者がはびこっていたこの友達と展望台にいた時も追いかけられた事があるその時の記憶も思い出したくないからか詳細を思い出せない当時は放課後も名札をつけていて名前を親しげに呼ばれ ...
続きを読む

らっしゃいらっしゃい!前回はコチラ▼ 怖いを思いをしただけでも伝えて欲しいそうしていたら親も違った形で警戒できるから父と一緒に遭遇した2回目の時もまず先に1回目のことを両親に話していたら言えたのかもしれないけど父には特に言えなかった…この「言えなかった」は異 ...
続きを読む

らっしゃいらっしゃい!前回はコチラ▼ 自転車から降りなくて本当に良かった今思い返すと全然強引では無かったが逆に入り口だから強引さは消してたんだろう豹変する前に逃げたのにそれでも誰にも言えないくらいずっと怖かったという訳で次回に続くよ!▼ もういっちょ読む▼ ...
続きを読む

らっしゃいらっしゃい!前回はコチラ▼ 言葉が分からなくても異様な雰囲気は分かるいつも大人から受けていない何かを発しているのは子どもでもやっぱり分かったここですぐ逃げるべきなのに怖くて体が動かなかった本当は言われたそのままを書こうと思ってたんだけどやっぱこの ...
続きを読む

らっしゃいらっしゃい!前回はコチラ▼ その頃の不審な車は地味な色の乗用車が多かった自分が出会ったのもそうだったし不審者情報でも地味な色の乗用車が多かった一度見たら忘れない車に怪しい人が乗る訳ないもんね…声を掛けられたのは休日の通学路で賑やかな商店もすぐだが ...
続きを読む

らっしゃいらっしゃい!前回はコチラ▼ ちょっとそこまででもブザーつけときたい大人でも家の鍵につけておいた方が安心ね…当時は防犯ブザーはおろか家電しかなかったからとにかく逃げるしかなかった私は母のお陰で見なかったけどこれが人生で初の変質者遭遇だったこの後すぐ ...
続きを読む

らっしゃいらっしゃい!前回はコチラ▼ 一見普通の町だけど変質者がすごい出た関東近郊どこにでもある普通の町喘息の子が越して来るほど緑あふれる場所だけど新興住宅が多く知らない人の出入りも多いおまけに近くに観光地があり休みの日にはどっと知らない人が押し寄せるそん ...
続きを読む